親子でヨシ紙センサーランプを作ろう

琵琶湖の水質を改善してくれるヨシ紙を活用したランプシェードと、省エネルギーに役立つセンサーを使って暗くなったら光るランプを組み合わせて、世界に一つのオリジナルランプを作りましょう。「天然素材のヨシ紙」と「省エネ技術のセンサー」を組み合わせることで、エネルギーの有効活用について考えます。
また、琵琶湖の水がどのようにして家庭に届くかを学び、環境にやさしい生活について親子で考える機会とします。

センサーランプ点灯  ランプシェードづくり センサーランプ

〇日時:2022年2月26日(土)
〇時間:①10時~(9:40受付開始) ②13時~(12:40受付開始) ③15時~(14:40受付開始)
〇場所:オーパル(大津市雄琴5丁目265-1)
〇定員:各回15組30名(子ども1名につき大人1名まで)
〇対象年齢:小学3年生以上
〇料金:3,300円(税込)※材料1人分が含まれます。
〇持ち物:筆記具、はさみ、(色鉛筆があればお持ちください)。
〇その他:
・感染症対策のため、マスク着用や手指消毒等をお願いします。
・新型コロナウィルスの影響により、イベントの内容や日程が変更・中止になる場合があります。
・キャンセル料は次のとおりとします。 前日AM10時以降=料金の50%、無連絡=料金の100%。

〇申込方法:以下リンク先のサイトよりお申し込みください。
~~~【予約申込サイトは2月5日に公開します】~~~